2015_04
29
(Wed)23:11

危険生物 その1

いつもご訪問ありがとうございます。

夏が待ちきれない日々をすごしているまー坊です。

ゴールデンウィークには30度前後になる日もあるようですので、


そろそろ樹液場のチェックをはじめようかなぁ~、、、なんて思っています。





ところで、


夏といえば採集?ですが、


今年も危険生物には気をつけたいと思います。


DSC02092.jpg


マムシ


この日は夜、急激に気温が低下して、動きが鈍くなっているように見えました。


しかし、こんなもの山中で踏んづけたら大変なことになります。


もちろん長靴を履いていますが、必ず長靴に咬みついてくれるとは限りませんしね。



だけど、、、この画像のマムシ、綺麗だなぁ~って思いました(^^;


黄金のヘビみたいな。。。



信越~東北までマムシ、ヤマカガシなどは良くお目にかかるのですが、


こればっかりは装備の充実と細心の注意を払うしかないですね。




スズメバチやその他危険生物についてはある程度の具体的な対策があるので、


おいおい記載させていただきたいと思います。



逆に良い方法をご存知の方、是非コメントくださいね!



では!




応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^










スポンサーサイト
2015_04
27
(Mon)23:44

続・外灯採集!

とあるシーズンのこと。


比較的本命確率の高い多産地で日々灯火採集に励んでいました。


その帰り道。


帰り道といっても寝床の道の駅への帰り道。




外灯という外灯、


挟まりそうな場所をくまなく探すのでした。




しかし!


自分は本命にはまったく出会えないのでした。


そうです!


そうなんです!!


まったくセンスがないのです。




それでもずっと続けていました。


ある日のことですが、


その日はいつもの採集仲間、中山さんと比較的近いポイントで灯火採集をして、


その後、2台で道の駅に向かっていました。



時間が遅かったことと、早く飲みたかったこともあり、外灯は見ずまっすぐに。


時間は0時を回っていました。




そして道の駅について、中山さん、ちぃくわさんと三人でかんぱ~~~い!!


ってなりました。


そしたら、、、


中山さん「そういえば、最初の民家のところに女の人いましたよねぇ~。」

まー坊「は? 」


中山さん「いやいや、、道の真ん中に長いスカートの女の人立ってたじゃないですか?」



まー坊「・・・・・( ̄_ ̄|||)」



さらに中山さん 


「そんで、ライトで照らしたら、道の端まで行ってまた振り返ってずっとこっち見てましたよぉ!」






自分、、、そこ、毎日車から降りて外灯みてましたけど、、、


これが外灯やらないもうひとつの理由です。


いやいや、、、ウソツイテマシタ。


最初からやる気なしでした・・・( ̄▽ ̄)v


ただ、、、ひとつ言えることは、、、見なくてよかった (; ̄ー ̄)



DSC05689.jpg



では!




応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^

2015_04
26
(Sun)23:55

外灯採集!

いつもご訪問ありがとうございます。

初めての方もありがとうございます。

ご面倒でなければどんどんコメントくださいね!!



今日のテーマは「外灯採集」


年々LED照明が増えて厳しくなっていくようですが、


多産地では外灯でオオクワガタ様が捕獲できます。


外灯から採集をはじめた方はここに醍醐味を感じると聞きます。


一晩で数多くの本命を手にするには最良の方法のひとつではないでしょうか。
※うまい方は昼間でもとれるようですね。


自分はというと、、、


一時期真剣にやっていたのですが、、、


どうやら才能がないようです。


獲ったことは何度もあるんです。


でも、、、


苦手なんです。


だから、、、灯火の帰り道に外灯を見たりしているといつも思うんですよね。


「あ~~~、今日はいね~!いねーいねー!!!」

「どうせもう誰かにとられてるよ!」

「早く酒飲もうっと。」  です。


では!



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_04
26
(Sun)01:07

マダニ被害

いつもご訪問ありがとうございます!

初めての方もありがとうございます!



昨日のヤフーニュースでマダニの刺されてお亡くなりになられた記事を読みましたが、

他人事とは思えないです。


一度刺されたことがありますが、取り付かれたことは数え切れません。



採集狂の皆様、車に乗る時は蚊がいなくなるスプレーを車内でひと吹きすると撃退できますので、

是非使ってみてください。




ところで、マダニって、夜行性でしょうか?



家ダニとか顔ダニって、夜行性らしく、、、



ダニを掃除機で吸い取るなら、


部屋を真っ暗にして浮き上がらせてから掃除するといい。


そんな記事を見かけたことがあるのですが、



採集において、昼間はマダニをよく見かけるのですが、


灯火採集でマダニに刺された話をあまり聞きません。




灯火でも草むらに入るし、草むらを探したりするし、夜のほうが刺されそうな気がするのですが、


なぜか樹液採集の時ばかりきりがないくらいマダニに出会うんです。




どなたか、灯火採集中にマダニに刺された方いらっしゃいませんか?




それからマダニに咬まれたってニュースで言ってましたけど、


マダニは咬まないですから。


テレビや公のニュースなら正しい日本語使おうね。


逆に犬に刺されたって言わないでしょ?


マダニは刺してるでしょ?


って、、、どうでもいいですね(笑)









DSC02476.jpg


では!!



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_04
24
(Fri)23:17

違う採集。。。

いつもご訪問ありがとうございます!


今日も穏やかで、汗ばむ一日でした。



はぁ~、、、早くオオクワがいる季節にならないかなぁ~~~。






DSC06136.jpg


・・・。


・・・。





・・・。



こんな夜は。



・・・。



・・・。




そうだ!



飲みに行ってこよう・・・。



では!



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^

2015_04
24
(Fri)01:16

樹液採集とライトトラップの補足

いつもご訪問ありがとうございます。


初めての方もありがとうございます。





昨日、、、


久々にバーボンを買ってみました。


I.W.ハーパーです。


懐かしい香り~♪ うまい!


この気持ちがわかる人。


多分、、、






さて、


本日のお題の件なんですが、、、



ライトトラップを主にしている方、



クワガタが張り付いている樹液の樹の前でトラップをしたことがあるでしょうか?





樹液が出ている樹の前でライトを点けると。



例外、レアケースは抜きにすると、





ゴールデンタイム~深夜まで、、、



樹液に張り付いているクワガタは1匹も飛びません。



あの!すぐに羽を広げるミヤマでさえも!


あの、、、、、、どこにでもいるコクワでさえも!


飛びません!!!




その心は?



飛ぶ理由がないのです。



ブリードものでも飢餓状態になると、羽を拡げて飛び立とうとするのです。


理由がないと飛ばないのです。


いや!理由があれば、飛べないとまで言われているブリードものでさえ飛ぶのです!!!





だとすると、、、


クワガタが飛ぶ理由を整理すれば。


新成虫の餌場さがし
争いに負けた。
飢餓状態



新成虫の餌場さがし
争いに負けた。
飢餓状態
産卵行動


細かい話は抜きにして、おおざっぱには上記理由です。


さらに、、、


ほとんどの場合だと思いますが、越冬のためには飛びません。
※別の機会に説明します。

よって、ライトでは♀が多いのです。
※純国産は元々孵化数からしてほとんどの場合♀が多いはずです。


なので、、、


南西地方ではあまりライトはやらない。

高地を除いた関東以西では樹液が中心になること。

東北地方(信越)ではライトが流行る。


その心は?


その土地にあったとり方があるのでしょうね♪


多分!


では!


DSC05764.jpg




応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_04
22
(Wed)23:12

オオクワの勝ち組、負け組

いつもご訪問ありがとうございます。


いつもじゃない方もどうも!


虫捕りに命をかけてしまうまー坊です。







最近の話をしがちですが、



最近、仕事が手につかないんです。



はやくお山にいって、虫捕りしたいんです・・・。



まー坊、、、重症です。


しかも年々ひどくなっていきます。






ところで、、、



直接の棲息環境をみていて思ったことがいくつかあります。



昨年のある日の採集結果なのですが、

DSC05639.jpg



1本の樹に3♂1♀のオオクワがいました。




一番下にいたのがこの♂

DSC05629.jpg


そうなんです。


一番小さい♂は、


なんと!


一見、樹液が出ているように見えますが、実は樹液も出ていないただの窪みに身を潜めていたのです。


雨で濡れているだけでただの窪みです。




中くらいのは中くらいの高さの樹皮はがれにいました。




そして、、、




ここは地上約15m。


ある意味、天空の世界

DSC05674.jpg







あやしい枝があったので覗いてみると。




これがおそらく一等地!





この日一番でかい♂と♀がペアでいるのでした。


DSC05673.jpg


人間界もマンションの最上階にお金持ちがいるように、、、


オオクワの勝ち組も、どうやら最上階にいるようです・・・。   


もちろん綺麗な女子と。


あ~~~、人間社会もオオクワの世界もなんだか夢がね~~な~~~。


とっても残念!


でも!オオクワガタ、オオクワ採集って最高!!!


では!



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_04
21
(Tue)23:28

オオクワがいる洞

いつもご訪問ありがとうございます。


最近はもっぱら、

夏に向けてトレーニングに励んでいます。


先日、かるく走っていると、

やけに胸が苦しいんです。


恋?


それは、恋?



失恋?



失恋?




これは!?


もしや、、、



この感じは、、、、、、



ん!?



あ!?



前の晩に、キャバクラで吸ったタバコのせいでした。



胸が苦しい ≠  肺が痛い。。。





さて、、、本題です。






表題のお話なのですが、


DSC06454.jpg














DSC06273.jpg



DSC06142.jpg



オオクワがいる洞はとにかく綺麗だと、、、


諸先輩方から聞いてはいたのですが、




実際、くもの巣なんてはっていないんです。





先日記載した内容と重複するのですが、



最後の画像の時、見た光景のように、、、


蟻一匹でも追い払っているのです。



なので、、、オオクワを採集した実績のある洞だったとしても、、、



遠めにみて、その日にオオクワがいるのか、それともいないのか。


一目でわかってしまうんです。



他の雑虫を排除するんです。




オオクワガタ様おそるべし!





では!



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^


2015_04
21
(Tue)00:25

とらせてもらったオオクワ

いつもご訪問ありがとうございます!


最近は気合を入れてダイエット中ですが、

週末、飲みに出たら、体重が増加してしまいました。

覚えている限り、炭水化物や油ものは避けたのですが・・・


翌日、財布の中をみるとなぜかラーメン屋のポイントカードが入っているまー坊でした。




さて、本題ですが、

2013年のこと。


前半戦はいつもどおり灯火採集に明け暮れていました。



しかし、中盤戦(7月後半)あたりから、樹液採集での本命GETへの思いがつよくなり、


樹液探しを始めたのでした。




週末に限らず、平日でも山に入り、ひとり山中を散策するのでした。

もちろん熊やマムシ、その他危険生物なんて当然いるのですが、



まぁ、山菜取りの人や、渓流釣りの人たちだって平気で入っているわけですから、

問題ないでしょう。 というわけでひたすら一日中、暗くなるまで山中を探すのでした。





しかし、まず、、、


信越~東北を散策すると樹がデカい!!!


まずは、、、かる~~~く、戦意喪失するわけです。


「こんなの登れるわけないじゃん・・・( ̄▽ ̄;)」


足場がない上に両手でも抱えきれない大木ですから、、、



たまに樹液を見つけても洞がない!


たまに洞や樹液痕をみつけてももう現役でない。



しかもそんな木なんてほとんどない!!


樹液の少なさと言ったら、地元とは大違いなんですよね。




もう来る日も来る日も歩き回って、、、


結局のところなにも成果なしだったんです。




そのとき思いました。「やっぱ、俺はライトでオオクワ採集してるのがいいのかなぁ・・・と。」





翌週。


いつもの仲間ととある多産地でライトトラップをしていました。


採集後、、、


道の駅で飲んでいると、


Nさんが言うんです。

「今日、オオクワいそうな樹をみつけましたよ!」


まー坊「え?まじっすか?」


Nさん「多分いますよ!」


まー坊「昼間みつけたんですか?」


Nさん「いや、トラップやりながら懐中電灯照らしたらあったんですよ(^^」


まー坊「・・・。」  「あっ!?そ、そうなんですか・・・ (; ̄ー ̄)」


内心、、、そんな簡単に見つけられたら苦労しないよね。。。です。



~そして翌朝~



朝から早速、Nさんが見つけた樹を目指して車を走らせました。

その現地に着くとNさんの案内のもと、少し山道を歩いていきます。

5分程度歩いて急斜面の上のほうに見える樹を指差して、

「あそこですよ!あれ絶対オオクワついてますよ!!!」って朝からやたらハイテンション。

自分「そうですか(^^」

でも心の中で「そんな簡単にいたら苦労しね~よ・・・。」なんて思ってました。



一旦車に戻って装備を整えます。

Nさんはなにやら準備をしてたので

山歩きに慣れているMさんの後をついて目的の樹に向かいました。

樹の下まで行ってよく樹を眺めると・・・。

すげ~~~・・・。目が点になるほど思い描いていたイメージの樹だったんです。



ちょっと眺めてから、、、オオクワがいるとしたらあそこかな?

樹液採集でオオクワなんて採ったことがないのですが、直感で感じた箇所へ一直線に木を登っていきました。

因みにMさんは高いところが苦手です。




そして下から見ていいなと思った箇所まで更に登っていって洞を覗き込むと・・・。

そこには俄かには信じ難い光景が!



そう!そこにはオオクワガタ様が確かにいたのです!!

こういう場面でオオクワは洞の奥に入っていってしまうと良く聞いていましたが、

ここの洞はそれほど深くないので大丈夫そうでした。

それでも人生初の洞のオオクワですから、とにかくどうしてよいものか(^^;





そして人生初の樹液採集でのオオクワガタをGETしたのでした。




今思うこと。



それはNさんがいなかったら、もしかしたら樹液でのオオクワ採集は諦めていたかもしれないと。



自分で捕る。自分で考えることがもちろん大事ではありますが、、、


仲間うちではOKにしています。。。  あれれ・・・!?

20130806192040107 (1)


でも、、、自分でとったぜ!と思えるまで続けましたよ~。


だって、、、自分ひとりではとれないなんて自分に納得できないですからね。


でもでも!!!


しか~~~~~し!!!!です。




やっぱり仲間って、友達って大切だなって思っています。


その後の樹液探しにモチベーションが保てたのも、


沢山の樹液や洞を見つけられたのも、



それは、、、Nさんのお陰ですm(_ _)m


そう!Nさんとは灯火のポイントを、材割りの材を、樹液の樹ですら一発で見つけてしまうミラクルな男なんです!(笑)


ただ、、、顔が怖すぎるよNさん。。。


2回にわたり仲間内の気持ち悪い話を失礼しました~。。。
※でもまた書いちゃうかも。


では!




応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^













2015_04
19
(Sun)23:30

マサイ族の雨乞い

いつもご訪問ありがとうございます。



表題を見てピンと来た方?


もしかして営業職ですか?





ご存知の方も多いとは思うのですが、、、




恥ずかしながら自分がこの言葉を知ったのは、わずか4年前です。


まぁ、同じような意味の言葉は沢山あり、志というか、日々の活動の中では常に心に持っていますが。
※今は営業職ではありませんが。


知らなかったんですね~。





2011年のこと、


とある多産地を初めて訪れました。


自分的に新規開拓です。




多産地ですが、他人(ヒト)にオオクワの濃い場所を聞いたり、教えてもらったりすることはしません。


だってつまらなくなるでしょう。


そう、獲った!のではなく獲らせてもらった。になるのです。






従って、自分の感性と、下調べだけで現地に向かうのです。


下調べはその土地の植生です。



そして現地に向かいました。


確かにいい!


そう思いました。


昼間はひたすらポイントを探し、夜ライトをつけ、さらにライトの後に外灯をひたすら回りました。



今までも、ライトだったら相当自信があったので、、、


楽勝でしょう。


何しろ多産地ですから。




こんな光景がすぐ見れるだろうと。


DSC03081.jpg






ところが、、、


外し続けたんですよね。  四日間。







確かお盆休みだったので、休みが1週間あったと記憶しています。


そしていつもの仲間にメールしたんですね。


「さすがにきつい。」って。


4日ボウズはつらい。





そしたら、いつものMさんからメールが帰ってきたんですよ。


「マサイ族の雨乞い」って知ってる?って。


しりませんよって返しました。



そしたら、

「マサイ族が雨乞いすると必ず雨がふるんだよ。」って。


その理由は、




「雨が降るまで雨乞いをやめないからだよ。」と。





お~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。



なるほど!


OKOK!




はいはい!



よっしゃ!



わかった。







この時。



ある理由で一度自宅に帰還しました。


400km走って。



用事を済ませ。



再度400Km走って現地に向かっていました。








そしてその日も恐らく限界まで車を走らせ、、、


夕方、、、暗くなる直前。。。


これは・・・。


って景色に出会ったんですね。





間違いない!






その日ほぼ寝ずに体力の限界までやった結果がでました。



だからなんだ?




そう、自己満足。



いいね!!!



ただの趣味の話ですけどね(笑)



まぁ、、、アホなんですよね。


では!





応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。