2015_06
30
(Tue)23:04

2015年 遠征その4 初日~♪のその2

前回の続きです。





激しい風雨の中、


なんとか大きめの♂を最初にGETできたことにより、


厳しいと思われた戦いも、


少しだけ気持ちを楽にして臨めるのでした。





そして、いつも通り・・・。


ひたすら目的の木々に向かって、、、


藪漕ぎを繰り返すのでした。



藪漕ぎ、木登り、車で移動。



これをひたすら、、、ひたすら、、、ひたすら、、、



ずぶ濡れの体で繰り返すのです。





梯子を使えるところは、梯子を二人で担いで、


ブッシュを掻き分け、崖を下り、



さすがに増水した沢は渡れませんが、


枝に足をとられ、、、服、長靴の中がびしょ濡れになりながらも、、、


オオクワガタ様の姿を見るためだけに山中を歩き回るのでした。





数週にわたり梯子を担ぎつづけたせいか、肩は神輿ダコのようになっていました。




梯子のいらない場所は行くまでは楽なのですが、


濡れた樹皮の木登りはいつもの倍は力が必要でした。



梯子がいる樹でも、、、結局本命がいるのはそこから数メートルは素のぼりしないと、、、


本命はいないのです・・・。





それでも、、、そこまでしても、、、


行く場所、行く樹、行く洞は、ことごとく本命がお留守なのです。




風雨の中の木登りはさすがに、、、スリルを通り越して、、、、


自分の命をもてあそんでいるかのようでした。





樹から降りる度に、、、


「生きて降りられてよかった・・・。」と思うのです。





頭がおかしいと思うかもしれませんが、、、



この極限状態が、、、、どうやら好きなんです。



実績のあった樹を中心に回っているのですが、



その樹に辿り着き、上の眺めると、、、、



この天候で、ここは無理でしょう・・・。と、、、毎回思うのですが、、、



いや、、、これで諦めたら、、、次はもっとだめになる。。。と考えてしまうのです。




たかが虫捕り。



本当に頭がおかしいと思われるとはわかっていますが、、、、



それがとにかく楽しいのです。





ちょっと大人の?虫捕りになっているのでした。



でも、、、これが本心で、、、自分にとって至福の時間なのです。





気がつくと、、、すでに午後4時を回ってるのでした。




毎回、一日あたり、、、、20本以上の樹を確認するために、、、車移動、、、、歩き、、、藪漕ぎ、、、、木登り、、、、



を繰り返していましたが、



この日ほど、、、晴れ!?いや、、、雨以外の天気が羨ましく思う日はありませんでした。



しか~~~~し!!!



Mさんとふたり、ここまで苦労して、、、簡単には諦められないのです!!




そして、、、ぎりぎり、、、極限状態で、、、採集IQ?を発揮!?



そういえば、、、あの樹。



先週見つけたあの樹。



ここからはだいぶ遠いけど、、、、





前の週に、オオクワを抜いて、、、、


時期が早いことと、夜間の低温がつづいていたこともあり、


大概はいないはずなのですが、




隠れる場所が沢山ある樹なので、、、



蔦とか、、、樹皮はがれとかに待機していたオオクワが入っているかもしれない。。。



二人の意見が見事に一致!!!



ここで先週の地域へ長距離移動をすることにしたのです!






つづく。



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
スポンサーサイト
2015_06
30
(Tue)00:33

2015年 遠征その4 初日~♪のその1

大方の予想通り?

週末は雨。

心は晴れ。



いつでも心は快晴なまー坊でした。


いやいや、

大方の予想通り? 全国的に雨にも関わらず、またまた遠征にでてしまうのでした。




その心は?

オオクワ採りたいでしょ~~~。



なんで採りたいのか?


ただ採りたいのです。








初日!


またまたMさんと、お山へGO!です。


今週から”中2週”で2巡目いってみましょう!!ってなことで、

遠征その1で回ったあたりを攻めることにしました!



土曜日は実績のあるところを中心に行きます。


激しい雨の中



雨はまだいいんです。


風で木々が大揺れなんですよ!



こんな風で木登りしたら死ぬだろ~~~~!!!!



仕方がないので、、、、





風が吹かない地形の地域へ(笑)





北風が強かったので、北に山がある窪みの地域。








自分達のなかでは鉄板の場所




樹が2本あって、、、、



ど~ち~ら~にし~よぉ~かなぁ~~~~~~~



こっち!!!





比較的低い位置にある洞、、、、Mさんが上る! そしてMさん、見ると、、、いきなり!?




Mさん「いぇ~~~い!」



降りてきて。。。。


なんとなくハイタッチ!!!してみましたが???



その後自分も上ると、、、



ケツ、、、、でか!!!!



一発目で!!!


1本しか見てないのにぃ~~~~~~~~~!!!!!

DSC07395.jpg

DSC07397.jpg



いきなり!す~~~ぱ~~~~ヒット!!!




この樹は、、、



実は、、、この地域の一等地なんでしょう。





そう、、、まさに鉄板の樹なんです。



洞の形状、向き、樹液の匂いの強さ?などなど、、、





自分達の認識の限りでは、、、、この周辺では5本の樹液の出る樹があり、



そのうち2本にはオオクワが入りますが、



洞があっても残りの3本ではオオクワを見たことがありません。



もう1本のオオクワの樹を見に行ったのですが、、、


もう一本は12~3mラインに洞がある樹で、、、





雨で樹皮がツルッツル。。。



一度はチャレンジするものの、、、



少し上って、滑り落ちる・・・





無理!!!





こりゃ~~~まじで命落とすよ~~~~!!!
 




仕方なく、、、



雨具があまり役に立たないような雨の中、


さらにオオクワを求めて巡回をつづけるのでした。。。。




~つづく~




応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_06
29
(Mon)00:07

ついにやりました( ̄ー ̄)v  ~80UP!?~

昨日のこと。


とある県境をMさんと二人で車で流していました。


いい林ないかなぁ~~~。




オオクワパラダイスないかなぁ~~~。


そうです。


日曜日は新規開拓です!




そんな時、、、


良い樹や林を最初に見つけるのはほとんどMさんなんですが、、、


この時も。


15センチ四方くらいに拡がるデカイうん○。


DSC07421.jpg


しばらくすると珍しく、わたくしの視界に!


あわててカメラを取り出す!!!

DSC07412.jpg

それでは至近距離、おそらく2~3mに現れたかわゆい奴の一部始終をどうぞ!!!


DSC07414.jpg

く~ま~「ど、、どうしよ・・・・」

DSC07415.jpg

く~ま~「おりなきゃ・・・」

DSC07416.jpg

く~ま~、、、ジャンプ!!「できない・・・」

DSC07417.jpg


く~ま~、、、「・・・」

DSC07418.jpg


このポーズかわゆ~~~い!!!

DSC07419.jpg


よいしょっ、よいしょっ、、、

DSC07420.jpg



Mさんと顔を見合わせて「かっわいい~~~~♪♪♪」


キュンキュンしました!!





子熊がいると近くに母熊がいて危ないと良く聞きますが、、、


この後、ソッコーで車を降り、斧を持って小熊の後を追いかけました。


もちろん母熊と対決するためです。




しかし、、、母熊に出会うことはありませんでした。


80センチアップの子熊、、、かわいかったです。


では!



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_06
26
(Fri)00:17

2015年 遠征その3 二日目!

二日目!

と書きましたが、、、



二日目前夜。

ライトトラップを終えてコンビニに寄った後、道の駅へ向かいました。


道の駅にて、、、


二人で飲みながら翌日どこから回ろうかってな話をするのでした。


自分的にはこの日見つけた樹をもう一度じっくり見たかったので、


「今日のラストの樹へいきましょう!」と言っていました。




ゆっくり飲もうと思っていたのですが、、、

どうやら二人とも疲れているらしく、、、


缶ビール一杯すら飲み終えることができないのでした。








そして翌朝。




準備を済ませ、一直線に前日の樹へ向かいました。





朝から天気もよく、林への陽の入り具合もよくわかります。


昨日同様、とても良い”雰囲気”でした。




朝一からチャレンジです!




以前、書かせて頂きましたが、


土曜日は実績のある場所
日曜日は新規開拓。


一応、昨年の実績もなく、しかも前日初めて見つけた樹なので新規になるかとは思うのですが、


たかが虫捕りですが、もしここで本命に出会えると、、、


自分達なりに大きな進歩だと思って臨んでいたのでした。



蔦が絡まっているので、下から順々に上がってはいけるのですが、、、


幹が太すぎて、ある意味辛い樹なのです。


途中、一度だけ、高さ7~8mくらいの位置で、


蔦のつるにぶら下がらなければ越えられない箇所があり、


正に命懸けで自然の産物に体をあずけるのでした。



それでもなんとか洞があるであろう枝に辿り着き、


裏側を覗き込むと、




すんなりと本命♂の姿が目に入ってきました。


心の中で「おおおおおお~~~~~~~~~!!!!」です。



まー坊「Mさ~ん!!いました!!!」


Mさん「おおおお~~~~~!!!! よっしゃ!!」



この時ばかりは採集をやっていて良かったと心から思えるのでした。




撮影を試みたのですが、洞が深そうで逃げられてしまいそうなことと、足場があまりにもきつく、、、


早々に諦めて抜きにかかりました。




行く先を塞ごうと一本目の掻き出し棒を奥に突っ込む。


すると、、、


♂の下に隠れていた♀の点刻が見えました。


よっしゃ!!ペアだ!





足がつりそうになるのを我慢しながらもなんとか♂を引き出すと、


そのまま落下させてしまいました・・・・。




しか~~~し!


下にはスーパー頼りになるMさんが待っているのです。




行く末を目で追っていると、、、


途中、葉っぱに何度もぶつかっているにもかかわらず、、、ダイレクトキャッチ!


すご!




そして続けて♀は引き出した後、手に納め、まっすぐ落下させます。


Mさん、これまたダイレクトキャッチ!


幸先良くペアを押さえることができました。




さらに!枝分かれの先端、、、枝分かれから5~6m付近にスズメバチが舞っている箇所があり、


と~~~っても怪しいのですが、、、


蔦が絡まりすぎているのと、、、枝の角度が斜めすぎて、、、


今季初めて断念するのでした。




心の中で、、、「来年はフリークライミングで鍛えて絶対に制覇してやる・・・。」


ってなことを思っていました。



そして、樹から無事に下りて記念撮影!


ピッカピカでとても嬉しかったです♪
DSC07369.jpg


この後も散策をつづけたのですが、、、
DSC07375.jpg

午前の部はイマイチで、、、お昼を食べてから、


車で少し移動することにしました。







移動後、


林道の奥、悪路で進めなくなるまで車を走らせてから、

またすぐに山中に入ります。


こんな事を、、、



延々と、


延々と、


二人で何時間も何時間もつづけるのでした。






そして夕方近く。


しばらく車も人も入っていないであろう、草ぼうぼうの元?林道を歩くと、、、


またしても絶好の日当り具合の林を見つけてしまったのでした。



Mさんともども同時に同じほうを見て。


「こっちだよね!」


という感じでその林のブッシュを掻き分けて入っていきました。




すると、、、


日当り、樹種、雰囲気すべてが絶好の場所を発見したのでした。


しかし、なんとまたしてもここで雨&雷。




それでもなんとか怪しそうな樹を二人で手分けして見て回ります。


大粒の雨が木々の葉を伝って落ちてくるのですが、


そんなことはお構いなしのどんどん奥への進んでいきます。



数本の有力な候補を見つけるも、

上を見上げるのも辛くなってきました。



それより何より、


すでにパンツまでびしょ濡れになっていました。




ここで、、、


やむなく戻る決断をするのでした。




う~~~~~~~~~~~~~~~ん・・・。



悔しい!!


でも仕方ない。





楽しみは後に取っておく事にしよう・・・。





結局、これで今回の遠征を終了しました。

DSC07382.jpg




では!


応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_06
25
(Thu)01:31

2015年 遠征その3 初日

先々週、先週に続き今週も。


どんどん火がついていく自分が恐ろしい・・・。


しか~~~し!躊躇なんてしていたら夏が終わっちゃうだろ~~~、、、というわけで。


狂ったように採集しまくるぜぇ~~~~~~~!


てな感じでまた行ってしまいました。 
※タブン、アキマデズットデスケド・・・


前の2週間で知っているところは大半は見てしまったのですが、


昨年までに探した、それなりに実績のある残りの地域、樹を見に行ってきました!




Mさんと相談してこの地域で一番可能性の高そうな樹から行くことにしました。


さてさて、、、オオクワちゃんいるかなぁ~。


それはもう、ワックワクのドキドキです。




現地に到着してすぐに梯子を担いで移動です。

樹に到着。

ここは梯子を使える場所なので、まずはMさんが確認しに行きます。



まー坊「どうですか?」


Mさん「コクワ?ケツだけ見えるよ。」


まー坊「ざらざらですか?それともつるつるですか?」


Mさん「???」


「う~~~ん」



といいながらさらに少し上の洞を覗きこむと、、、


Mさん「あ!」


まー坊「いました?」


Mさん、黙って梯子を下りる。

降りてから「見てみ?」


まー坊、梯子を上る。



見ると。下の洞にオオクワのケツ。

DSC07354.jpg


ちょっと上には小歯が!



よっしゃ!


Mさん「老眼でよく見えないんだよね~ (; ̄ー ̄)」


マジか・・・。



もう一回、Mさんが上がり、枝に足を掛けさらに上のほうを覗き込むと、、、


Mさん「あっ、オオクワが”こんにちは”してるよ。」


まー坊「おおおお~~~~!」


ここはMさんに掻き出してもらい、、、


結局この樹で3♂♂♂

DSC07357.jpg


こりゃ~~~、調子がいいぞぉ~~~と思いまして、、、

続けて昨年実績があった樹をまわると、





ことごとく空っぽ。


ヤスデ、カマドウマ、蟻、、、、ばかり。


虫が嫌いだって言ってんだろ!と、、、、Mさん、軽くキレてました。



時期が早いんですよね。明らかに。


でも1本だけとっておきの樹を残しておいたんですね~~~。







その樹は、、、


結構な距離を歩いてやっと辿り着ける場所にあることと、


素のぼりしないと上に行けない木だったんですが。。。


なんとこのタイミングで無情にも雨が、、、、



雨が降ると摩擦が減って上れないんですよね。。。


そしたらMさんが言うんです。


「明日晴れるとは限らないだろ?」


まー坊「そですね。。。( ̄▽ ̄;)」


なんてドSなんだ。。。俺も相当ドSなのにさらにSだこのひと。。。


まー坊「いってきま~~~~す(; ̄ー ̄川」


というわけで上ってみました。







滑る!!!!


と、思いきや。。。


あれ?上れるなぁ~~~。


地道に地道に登っていくと、、、


12~3mくらいですかね。。。




なんとか上に辿り着いて、、、、

覗き込む。


すると、、、居ました。


ちっちゃ~~~~い♂でした。

DSC07358.jpg



その後も当然のごとく、力尽きるまで巡回しました。


すると最後の最後に、、、Mさんがふらふらっといった先に樹液の樹をみつけたんです。


それを見に行ってみました。




するとですね。


その樹の後ろの崖の下。さらに沢の向こうのに見える林。


この林の日当り加減がとってもとっても良い雰囲気だったんです。


風通し、木の間隔、下草の生え方等々です。




なので、


まー坊「ちょっと見に行きません?」


Mさん「うん、いくか。」


となったのです。


崖をおりて、


沢を渡り、


さらに奥へと林を散策していると、、、


にわかには信じがたいほど凄い大木が、


ハイテンションで小走りにその大木に近づくと。


樹液の匂いがぷんぷん漂い、スズメバチが飛び交っているのでした。


蔦が絡まった足がかりがある樹だったので素のぼりでいけました。


あやしい部分を注意深く確認したのですが、


もう暗くなりかけていたことと、


あまりに大きすぎる樹をすべて確認することができず、


結果、その樹でオオクワを見つけることはできませんでした。


やむを得ず引き返し、昼の部を終了しました。


--------------------------------

そして夜の部


少し車を走らせ、昼間いいなと思ったところでライトオン!



DSC07364.jpg


開始時の気温は17度


お約束のSGTは21:10~


しかし本命現れず。



諦めかけた14.5度の21:40

DSC07366.jpg


飛来を見ることはできませんでしたが、

姫が現れてくれました。


この日の結果。


昼の部

4♂


夜の部

1♀



~ 翌日に続く ~


応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^
2015_06
22
(Mon)22:00

2015年 遠征その2 南東北~北東北

2015年6月12日

この日も仕事を片付けて、一路東北へ。


出発前に近所のセブンイレブンによります。

寝酒と、つまみと、長い道中用にガムとコーヒーを買います。



セブンのコーヒー、Lサイズがあれば、眠らずに現地までいけます。

香りも味も最高!

セブンってすげ~~~♪

それは置いといて、、、と。

車を走らせながら、どの地域のどの樹を見ていこうか、、、

どう回ったら効率よくいけるかなどなど、考えるのでした。



最近のおおまかな動きはというと、

土曜日・・・実績のあった樹を目一杯巡回する。

日曜日・・・とにかく新規開拓する。

冬は雪深い地域が多いのでなかなか難しいのです。




ライトの時もそうでしたが、

沢山の良いポイントを見つけていって、

自分が点ける場所の平均レベルを毎年、、、できれば毎週引き上げて行きたいのです。

樹液採集も、開発などにより樹が伐採されたり、

その他の理由により樹や洞がだめになることは当然あるでしょうから、

行ける地域、樹などのテリトリーを拡げることと、

一日に回りきれる範囲、巡回コースにある樹のレベルを引き上げていく。

結果として、本命の数や形、大きさが自分の望んでいるレベルになる。

なので、、、これについては絶対に手を緩めたくないのです。

でも、、、ただただ採りたい・・・これも本音ですけどね。



もうひとつは、新規開拓していて、その場で本命に出会えた時。

この瞬間の感動は何事にも変えがたいからってのもあります。



ライトトラップでも、本命がいるかわからない地域、ポイントで初めて点灯して、

本命が飛来した時の喜びって最高です。

あくまで自分の価値観ですので、ご容赦くださいね。




そんな考えもあり、走行距離は1回の遠征で軽く1000kmを超えるようになりました。

オイル交換・・・。 タイヤ交換・・・。 頭が痛いですね。


スタンドやカーショップで貼ってくれるステッカーの通り、3000kmでオイル交換なんてしていた日には、、、、、

お金がいくらあっても足りません。




~ 翌朝 ~


この日も待ち合わせしていたMさんと、

南東北で一番お世話になっている地域の樹を見に行きました。

タイミング的には少し早いです。

凄く良い樹なのですが、樹液の出がほかより少し遅いのです。


昨年のこの樹の初採れは7月に入ってからでした。


しかし、今年は早いかも?この思いで見に行きました。


一番下の樹皮はがれ。


蟻。



もうちょい上の樹皮はがれ。


なんもいない。





その上の洞。


洞。


洞。


洞には。




おおおおおお~~~~~~~~~~~!!!!!。


「Mさん!いましたよ!」


Mさんとその絶景?を共有して記念撮影。

DSC07223.jpg


点刻が!


よっしゃ!2015年初♀!



幸先よいスタート。






少し移動して次の樹へ。



この樹には10mラインの少し上に洞と樹皮はがれ?裂け目?があります。


それを確認すべく木登りします。


気合と根性のみでガシガシっと登ります。


すると、、、、???


にわかには信じがたい光景が。



ん!?


なに!?





なんと目の前に小さな♂が昼間から幹に・・・・。


ナイス! 労せずして♂GET!
DSC07238.jpg


昨年の経験からこれが意味するものとは。


それは、、、


そう、






この幹の上には2つの棲家が存在します。

ひとつは良い形の洞、もうひとつは枝の割れ目から樹液が出ている上に樹皮が被っています。

そこに入れなかったということなのです。(※そうでない時もあるとは思いますが。)





ということは、見る前からおそらく2♂が期待できるのです!!







そしてその棲家を覗くと!
DSC07240.jpg


「よっしゃぁ~~~~~!!!!!」


ここで大歯!!




さらに上。


先ほどの洞からさらに2m程度上で足場がキツイです。


なんとか撮影するもまたもピンボケ・・・。


この♂の下には♀も居ました。


今年初!ペアGET!!

「やった!」

DSC07230.jpg



ここでお昼近くになってしまったので、


お昼&移動しようと足元をみると、、、
DSC07229.jpg

わお!

2015年マダニ初GET~~~~♪♪♪ (; ̄ー ̄)



その後、100km以上北上します。




詳細は割愛しますが、


ここで樹に登って気づいたのですが、、、


慣れ?のせいか、恐怖心が昨年よりはるかに小さいのです。



そこで、、、この樹ではですが、昨年は見ようともしていなかったラインへ。


あくまでこの樹の話ですが、、、ビルの4、5階くらいのとこです。


そこで新たに樹皮はがれを2つ見つけたのでした。


そこには♀が1頭ずつ。計2♀






結局この日も2人ともども体が動かなくなるまで、、、戦い続けた結果。


DSC07289.jpg


嬉しかったんですけど、、、



ただ、、、Mさんと夜飲みながら。。。


寂しいねって。




Nさ~~~~ん。


今年はNさん忙しいらしくて。。。


さみしぃ~~~よ~~~~~~~~~。




今、樹液採集続けられてるのは!


一番最初の樹液の樹をNさんが見つけてくれたから!です。


Nさん、Tちゃん待ってますよ!!


早く来ないと全部採っちゃうぞ♡



では!



応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^

2015_06
18
(Thu)23:47

2015年初陣!

2015年6月5日

8ヶ月の鬱憤を晴らすべく、

北上していました。
securedownload (2



随分と長い間休眠していたのですが、

なんだか昨年秋の採集がまるで先週のことのように蘇るのでした。



金曜日に北上する時は決まって、「世界の村で発見!こんなところに日本人」を見ています。

同じ番組が続いていたこともあってそう思ったのかもしれません。




この日はいつもの相方Mさんととあるパーキングで待ち合わせをしていました。

Pに到着すると、すでにMさんの車が停まっていました。

久々の再会でした。


でもやっぱり先週も一緒にいたような錯覚に陥るのでした。




翌朝。



明るくなった東北の道を目的地に向かって走ると、


遠くに見える山々に愕然とするのでした。




真っ白!なんです。


薄々は思っていたのです・・・。


それにしても・・・。



一気に戦意喪失するのでした。






それでもなんとか気持ちを奮い立たせて現地に向かいました。


到着後、一通り準備を済ませ、昨年実績のあった樹を片っ端から見ることにしました。



最有力の樹。



いくつかの洞を確認していきます。


しかし、遠めにみても居ないことがわかります。




いたるところに蜘蛛の巣がはっているんですよね。


「まだはやかったか・・・」


昨年洞の奥に採り逃した♀だろうか・・・。
DSC07135.jpg

点刻の上翅です。

残念ながら冬を越えられなかったようです。


その後、Mさんと移動を繰り返しながら、

有力な樹を見て回るも、数匹のコクワに出会えるだけでした。




あっという間に午後になっていました。
DSC07170.jpg

成虫がだめなら白いオオクワでも・・・。


しかし、そんな甘いはずもなく、、、


白いオオクワにも出会えず・・・。







仕方がないので新規開拓。


Mさんと車で移動したり、山中を歩いて回るのでした。


するとMさんが、

遠くを指さしながら、、、

「あれ、いんじゃない?」

まー坊「おお!よさそうですね~」



すぐに準備をして藪漕ぎです。


うおりゃ~~~~。藪が邪魔・・・。


なんとか樹の下まで辿り着く。




近くでみるとさらにいい!


洞があるであろう位置にはタテハが舞っています。



さほど高い位置ではなかったので、、、そのまま登ります。


といっても7~8m程度でしょうか。


隣のブナから登って途中から本命の樹に移ります。


よっっと。


足がかりがあるので良い感じで登れます。



そして、、、洞を覗くと、、、




「おおおお~~~~~~~~~~!」
DSC07196.jpg


なんとここで2♂♂!!


Mさんの超超ファインプレー!!!


さっすがMさん!



こうなると一気にテンションが上がります。


アドレナリン大放出!


ここで昨年実績のあった有力な樹が2本ある場所を思い出して、車で移動。


激しい勢いで藪漕ぎをして現地到着!


さっそく樹に登ります。


1本は虫っ気無し。蜘蛛の巣だらけです。




もう一本はというと。


スズメバチがブンブン飛んでます。


オオスズメの女王蜂です。


お山で見ると6~7センチに見えます。※最大で55mmくらいらしいですが、、、


しかも二匹・・・。


それでも勇気を振り絞って洞に近づきます。



すると、、威嚇してくるんですね~。


なにやらケツからピュッピュッピュッ!ピュッピュッピュッ!ピュッピュッピュッ! と飛ばしています。


この時はオオスズメの小便?なんて思ってました。



何度かチャレンジしていると、、、


至近距離からピュっ!と目の辺りにいかれました。


いたたたたっ痛い!!!!


樹から一旦降ります。






ただ、逆光でしずくがみえていたので、ギリギリで目を閉じたのでした。


しかし、こんな状態に。

左目の周りが腫れあがり、目は真っ赤に。
め

夜、酒を飲みながら調べたら失明するとか書いてありまして。。。

ビビらせやがって・・・。

まぁ、数日で治り、実際は大丈夫でした。



スズ公はほんとに要注意ですね。



それでも30分程度時間をおいて再チャレンジです(笑)


そうですそうです。命懸けでオオクワ採ってるんですよ。



すると、、、この日最大の♂をGETすることができたのでした。




この日の結果、

68.5mm♂、67.6mm♂、54mm♂


2015年意外にも幸先いいぞっと。




DSC07201.jpg



それからそれから、、、


筋トレが効いているようで去年よりさらに上に行けるようになりました。


ということは去年より、もっと採れる様になったはず。。。ムフ(✿≖‿≖)


では!


応援ポチッ☆お願いしま~す!m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます(^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。